SME Support Program

  • 21 Feb 2017
  • 3:00 PM - 5:00 PM
  • Salt by Luke Mangan (6F Shin-Marunouchi Building, 1-5-1 Marunouchi, Chiyoda-ku)

Registration


       

※English follows Japanese


イベントフライヤーはこちら


ANZCCJ・日本貿易振興機構(JETRO)・東京商工会議所(TCCI)共催


第6回中小企業(SME)サポートプログラム

ANZCCJでは日本貿易振興機構(JETRO)・東京商工会議所(TCCI)と共に、オーストラリア・ニュージーランドでのビジネスや輸出入、投資を考えている中小企業(SME)に向けて役立つ情報を提供していこうと「SMEサポートプログラム」を開催しております。

第6回を迎える今回は、企業の海外展開を支援するコンサルティング企業「GLOBAL VALUE PARTNERS」によるプレゼンテーションと、「長期インターン活用戦略」という本を出版したANZCCJ会員企業「丸八テント商会」による、インターンシップ活用法についてのプレゼンテーションを予定しています。

セミナー終了後には、ワインと軽食を楽しみつつオーストラリア・ニュージーランドとのビジネス経験に富んだアドバイザーと交流をしていただける時間を設けます。

皆様にお目にかかること、スタッフ一同たのしみにしております。


当日のプレゼンテーションおよびプレゼンタープロフィール:

1.Practical Steps for Market Entry into Australia
オーストラリア進出における実用的なステップ

株式会社グローバル・バリュー・パートナーズ代表取締役社長
吉村 英明(よしむら ひであき)氏  


豪州モナッシュ大学文学部、ビジネス・システム大学院を
業後、メルボルン・ビジネス・スクールMBAを取得。

オーストラリアで生まれ育ち、32歳までメルボルンで過ごし、2006年から東京に在住。前職では外資・日系の証券会社、経営コンサルティングファーム、IT企業等で様々な分野でのクロス・ボーダープロジェクトマネージメントの経験を積む。2015に株式会社グローバル・バリュー・パートナーズを立ち上げ、日本とオーストラリアの中小企業双方の海外進出を支援している。


2.事業拡大を実現する中小企業のための「長期インターン」活用戦略
株式会社丸八テント商会
代表取締役社長 佐藤 均(さとう ひとし)氏


1960年愛知県生まれ。1979年名古屋市立工芸高校卒業後、祖父が1951年に創業した丸八テント商会に入社。職人として製造工場で経験を積んだ後、海外の店舗で使用されるオーニングなどを撮影し、全6冊にも及ぶ世界のテントフォトブックを営業ツールとして自作。2005年の愛・地球博や2010年の上海万博では、大手企業の展示会ブースを手掛けるなど、卓越した発想力と行動力でテント業界に新しい風を吹き込む。いち早くインターネットビジネスを活用し、自社HPPV数(閲覧数)は1日に8001000人となるなど“営業しない営業”のモデルを構築、他社との差別化を図る。また、伝統技術を活かした西陣帆布、西陣カーボンをプロデュースし、JAPANブランド育成支援事業として経済産業省の認定を得る。伊東豊雄が設計した、“みんなの森 ぎふメディアコスモス”のグローブに携わる。2015年には映画「シン・ゴジラ」の劇中で使用されたテントを施工した。“ものづくりから、ひとづくり”を信条に、これまで培ってきたプロデュース力を活かして、地域の役に立てるテント屋さんを目指している。一般財団法人日本国際協力センター(JICE)国際協力機関「外国人が日本で働く」をはじめ、各地でセミナー講師を務める。


3.オーストラリア政府による留学・インターンシップ支援プログラム「新コロンボ計画」の紹介

オーストラリア大使館二等書記官(政治部)
Julia Ward(ジュリア・ウォード)氏


担当:オーストラリア人学生によるアジア留学インターンシップ振興策・新コロンボ計画

本国の外務貿易省でも、同計画の推進を手がけていた。

 



参加予定アドバイザー
(アルファベット順。カッコ内は日本語団体名または事業概要):

リストのダウンロードはこちら


AIU Insurance Company(損害保険)
AOM Visa Consulting(豪・NZに特化したビザサポートおよびビジネスコンサルティング)
Austrade(オーストラリア貿易投資促進庁)
Australian and New Zealand Chamber of Commerce(在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所)
Ashurst(M&Aや海外展開の際の法務を担う法律事務所)
Australian and New Zealand Banking Group Limited(豪銀行)
Challenger Limited(保険、ファンド・マネジメント)
Japan External Trade Organization(日本貿易振興機構)
Kirin Holdings Company, Limited(グループの経営戦略策定及び経営管理)
National Australia Bank(豪銀行)
Queensland Government - Japan office(クイーンズランド州政府事務所)
Tokyo Chamber of Commerce and Industry(東京商工会議所)
Trade and Investment NSW(ニューサウスウェールズ州政府事務所)
Victorian Government Business Office - Tokyo(ビクトリア州政府 東京事務所)


日時:2017年2月21日(火)午後3時~5時
会場:SALT BY LUKE MANGAN(新丸ビル6F) 
アクセス
参加費:アドバイザー・参加者 ¥1,000
定員人数:60名
申込期限:
2017年2月17日(金)(お早めのお申込をおすすめします。)

※本セミナーは日本語で行われます。



Join us for the sixth installment of our SME Support Program event series.  This ANZCCJ program aims to provide Japanese SMEs with information and connections associated with doing business with and in Australia and New Zealand.

For the next event, we will have presentations from Mr Hideaki Yoshimura, CEO of Global Value Partners; Mr Hitoshi Sato, CEO of ANZCCJ member Maruhachi Tent; and Julia Ward, Second Secretary of the Australian Embassy Tokyo.


1. Practical Steps for Market Entry into Australia

Presented by Hideyaki Yoshimura - Global Value Partners, CEO


Mr Yoshimura is Australian-born and raised, having lived in Melbourne until the age of 32. He holds a BA in Linguistics and a Graduate Diploma in Business Systems from Monash University (Australia) and an MBA from Melbourne Business School. He has been living in Tokyo, Japan since 2006.


Mr Yoshimura has previously worked in senior project management and operations roles at various consulting firms, investment banks and IT companies. He has extensive experience in cross-border project management spanning a variety of industries and sectors. Mr Yoshimura founded Global Value Partners in 2015 and has been supporting both Japanese and Australian SMEs to expand their markets overseas.

2. Business growth strategies for SMEs employing 'long-term interns'

Presented by Hitoshi Sato - Maruhachi Tent, CEO


Mr Sato was born in 1960 in Aichi prefecture. He graduated from Nagoya City Industrial Arts High School in 1979 and joined 08 Tent Company, a firm his father founded in 1951.


Mr Sato assisted with exhibitions of major companies at the 2005 World Exposition, Aichi, Japan and the Expo 2010, Shanghai, China. He also produced Nishijin sail-cloths and carbon-fibre materials using local traditional techniques, obtaining the ‘JAPAN Brand’ METI certification on his products for their contributions to the development of Japanese industry.


Mr Sato currently conducts lectures nationwide for the Japan Institute of Country-ology and Engineering (JICE) on the topic of ‘foreigners working in Japan’.


3. Introduction to the Australian government's 'New Colombo Plan'

Presented by Julia Ward - Australian Embassy Tokyo, Second Secretary


The ‘New Colombo Plan’ is an Australian government initiative aimed at helping Australian undergraduates study and undertake internships in the Indo-Pacific region. The program has supported a large number of participants over the years, including many coming to Japan.


We have invited Ms Ward to speak about the program and provide advice to Japanese enterprises interested in taking on Australian interns.


Event details:
Tuesday 21 February 2017 | 3:00pm – 5:00pm
Salt by Luke Mangan (6F Shin-Marunouchi Building)
Map
Event fee: JPY 1,000 (advisors & participants)
Registration deadline: 17 February 2017

This event is conducted in Japanese



----------------------------------------------------------------

ANZCCJ 中小企業(SME) サポートプログラムとは

About the Event Series


ANZCCJ 中小企業(SME)サポートプログラムは、インターナショナルな経験を必要とする日本企業とインターナショナルビジネスや貿易、投資などにおいて充分な経験や 専門を有したオーストラリア・ニュージーランド企業のエグゼクティブ、企業、組織を結びつけることを目的としています


ANZCCJ SME Support Event Series aims to connect Japanese businesses with little or no international experience with Australian and New Zealand executives, businesses and organisations with substantial experience, expertise and know-how in international business, trade and investment.


アドバイザー | ADVISOR


アドバイザーには、参加する日本のSMEの皆様に ボランティアベースで自らの知識や経験を共有して頂きます。これまでアドバイザーが経験した困難や成功体験を共有することで参加者にとっての学びと成長の 機会となるよう皆様と共に考え、必要であれば適切なアドバイスをおこないます。アドバイザーはANZCCJの会員です。


参加資格:
  • インターナショナルビジネスにおいて最低3年の経験を有する方、もしくはオーストラリア・ニュージーランドの貿易・投資の促進に関わる機関に所属する方
  • 2時間のイベントにボランティアベースで参加して頂ける方日本語が堪能な方    

Eligibility

  • Have a minimum of three years international business experience and/or be employed by an Australian or New Zealand trade and investment promotion agency
  • Agree to participate as an advisor during the event
  • Must be fluent in Japanese

プログラムへの参加者 |
PARTICIPANTS


本プログラムはオーストラリア・ニュージーランドでのビジネスや輸出入、投資を考えているSMEの皆様を対象にしています。また、サポーティブな枠組みの中で異文化コミュニケーションスキルを磨きたいという方にも最適です。

 

参加資格:

  • 中小企業(SME)を経営されている方
  • 中小企業(SME)で働いている方

ベネフィット:

  • ビジネスの成長
  • ビジネス人脈の形成
  • スキル開発 
  • プロフェッショナルな成長
  • パーソナルな成長

Participants are Japanese entrepreneurs running small or medium sized enterprises who are planning to export or invest in Australia/New Zealand; import from Australia/New Zealand; or simply want to improve their skills in intercultural communication within a supportive framework.  Participants are ANZCCJ members or are considering membership. 


 Eligibility   

  • Be a business owner in Japan
  • Work in a small or medium sized Japanese company

Benefits

  • Professional development
  • Networking and introductions
  • Personal growth
  • Skills development
  • Business growth

Copyright © ANZCCJ. All rights reserved

Powered by Wild Apricot Membership Software