• Home
  • SME Support Program: Emerging Opportunities in Australian Service, IT & Innovation Industries

SME Support Program: Emerging Opportunities in Australian Service, IT & Innovation Industries

  • 20 Dec 2017
  • 3:00 PM - 6:30 PM
  • Mitsubishi Bldg Conference Square M+10F (Grand)


SME Support Program: Emerging Opportunities in Australian Service, IT & Innovation Industries

日本語は英語に続きます。

The next installment of the ANZCCJ SME Support Program will look at the emerging opportunities for Australian and Japanese SMEs in the service, IT and innovation sector.

The seminar will feature speakers from the Queensland State Government, who will provide insights into developing business in the Australian market, and three Japanese companies that operate in the information technology industry.

There will be networking opportunities after the seminar.

Details:
Date: 20 December 2017
Time:
15:00 - 17:00 Seminar (registration opens at 14:30)
17:00 - 18:30 Networking
Price:  Free for ANZCCJ members | 5,000 yen for Non-Members
Venue: Mitsubishi Building M+10F 2-5-2 Marunouchi Chiyoda-ku Tokyo (map)
Language: Japanese only

Program:
15:00 - 15:20 An overview of business in Queensland, Australia.
15:00 - 15:20 Panel discussion “An introduction to successful Japan-Australia business case studies"
1. SoftBank Group
2.
Global Sky Group
3. J-ABC

16:40 - 17:00 Q&A
17:00 - 18:30 Networking (light food and drinks will be served)

Capacity: approximately 60 people (first come first served)
Registration deadline: 15 December 2017

Event Co-Hosts:
Japan External Trade Organization (JETRO)
The Japan Chamber of Commerce and Industry
The Tokyo Chamber of Commerce and Industry
Trade & Investment Queensland, Japan
The Australian and New Zealand Chamber of Commerce in Japan

REGISTER NOW


「豪州ビジネス 成功へのヒント」

サービス・IT.・イノベーション編のご案内

20171220()15:0018:30

 日本と豪州の二国間経済委員会である日豪経済委員会は、日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、東京商工会議所、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所と共催で、豪州における「食品・農業分野」をテーマとしたビジネスセミナーを開催します。

日豪経済連携協定(EPA)締結を契機に、従来の環境・エネルギー分野だけでなく、新たな有望分野でのビジネス交流を模索する機運が高まっています。

日豪両国首脳会議でも、サービス産業やイノベーションでの両国連携について取り上げられており、今後両国が力を入れていく分野となっております。

本セミナーでは、豪州の食品・農業分野でビジネスを進めるヒントを得るため、先進的な取り組みを行うクィーンズランド州政府にお話いただくとともに、この分野で意欲的にビジネスを展開する日本企業3社に、パネルディスカッション形式で豪州とのビジネスの魅力や課題をお聞きします。

セミナー後はネットワーキング・交流のお時間もご用意しておりますので、意見交換・情報収集の場としてもご活用いただければ幸いです。

1. 日 時:2017年12月20日(水)15:00 ~ 17:00 

セミナー(受付開始14:30)17:00 ~ 18:30 ネットワーキング

2. 場 所: 三菱ビル コンファレンススクエア M+10F「グランド」 (ネットワーキングは1F「サクセス」) 
所在地:東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル (アクセス
3. 主 催: 日豪経済委員会 
4.
共 催: 日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、東京商工会議所、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所
5. 後 援: オーストラリア・クイーンズランド州政府 駐日事務所   

参加費: 会 員  無料      
     
            非会員 5,000円(税込) 

事前振込:お申込み後、参加費振込先情報をメールにてお送りします。当日の現金払いはお受けいたしかねます。

※会員とは日豪経済委員会委員企業、ジェトロメンバーズ、東京商工会議所会員、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所会員を指します。非会員の方で会員価格でのご参加を希望の場合は、いずれかの団体への加入が必要となりますので、下記【本件お問い合わせ先】までご連絡ください。

プログラム ※プログラムは変更になる場合がありますので予めご了承願います。
<15:00~15:20> 「オーストラリア ・ クィーンズランド州のビジネス概観」(20分)

オーストラリア・クィーンズランド州政府事務所 駐日事務所 駐日代表 安達健 氏
<15:20~16:40> パネルディスカッション「豪州クィーンズランド州への進出事例紹介」(75分)

進行役:オーストラリア・クィーンズランド州政府事務所 駐日事務所 駐日代表 安達健 氏

(1)ソフトバンク株式会社 グローバル営業本部 新規事業統括部 統括部長 工藤公正 氏

(仮)なぜクィーンズランド州でロボット事業なのか?

(2)グローバルスカイ株式会社 代表取締役 永田幸 氏

(仮)豪州クィーンズランド州におけるチャイルドケア事業進出について

(3)J-ABC 代表取締役 木名瀬 晴彦 氏

(仮)現地コンサルティング会社の視点からみた、日本企業事業進出の盲点と成功のための課題
<16:40~17:00> 質疑応答 (20分)
<17:00~18:30> ネットワーキング・立食懇親会(軽食・飲物付) 

定 員: 60名程度(先着順)
※1社から複数名の申込みも可能ですが、定員を超えるお申し込みがあった場合、ご相談させていただく可能性がございます。
 
参加申込み:  参加希望者は12月15日(金)までに下記よりお申し込みください。

【本件お問い合わせ先】

日豪経済委員会事務局(日本 / 東京商工会議所国際部)

TEL: 03-3283-7762 Email: jabcc@tokyo-cci.or.jp
 

 ご登録はこちらから


Copyright © ANZCCJ. All rights reserved

Powered by Wild Apricot Membership Software