ABOUT ANZCCJ

ABOUT US

The Australian and New Zealand Chamber of Commerce in Japan (ANZCCJ) is an independent, non-profit organisation that has been dedicated to the development of commerce between Australia, New Zealand and Japan since 1972.

The ANZCCJ currently has approximately 600 members. The membership consists of Australian and New Zealand members conducting business in Japan, Japanese companies with economic ties to Australia and New Zealand, overseas members and others maintaining business relationships between Japan and Australia/ New Zealand.

The ANZCCJ hold a variety of events such as meetings with visiting Australian and New Zealand Government leaders, industry experts and political figures, informative seminars and social networking evenings. These events give members the opportunity to keep abreast of changes in foreign policy and economic conditions, gain knowledge regarding different aspects of the Japanese market and develop new business and social contacts.

The joint patrons of the ANZCCJ are the Australian and New Zealand Ambassadors who host a number of functions during the year at their respective Embassies.

OUR MISSION


The ANZCCJ’s mission is to play a constructive and meaningful role in developing Australia/New Zealand-Japan business by providing Members with an effective source of information, representation and commercial connections.

Information: High-quality, practical information related to doing business between Australia/New Zealand and Japan.

So far in 2018, the ANZCCJ has fulfilled this role through such events as the Ashurst M&A Year in Review seminar and the Food, Beverage and Agriculture Seminar hosted with ANZ Japan and attended by the Northern Territory's Minister for Primary Industries and Resources. 

Representation: Robust and effective advocacy of Australian and New Zealand business interests to the Japanese government. Promoting a positive perception of Australian and New Zealand business to the wider Japanese and international business community, and enhancing understanding of the benefits of doing business with Japan among the Australian/New Zealand communities.

In 2018, the ANZCCJ has met with the top levels of both the Australian and New Zealand Governments, with the luncheon with the Australian Prime Minister a particular highlight. 

Commercial Connections: Business networking opportunities among Australian/New Zealand and Japanese business through a range of forums and social events and through business referrals.

Throughout 2018 the ANZCCJ has provided many opportunities for members to build their commerical connections, including our annual Shinnenkai and the Platinum and Gold Sponsor Roundtable. 



ANZCCJについて

在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所(ANZCCJ)はオーストラリア、ニュージーランド、日本の3国間のさらなる商業発展のため、1972年に発足した非営利団体です。 


今日、ANZCCJは、日本においてビジネスを経営するオーストラリアやニュージーランドの企業、オーストラリアやニュージーランドとの経済関係を持つ日本の企業、またその他日本、オーストラリア、ニュージーランドと関わりのある企業の約600人名の会員の皆様により構成されています。 

ANZCCJはさまざまなイベントの主催し、来日するオーストラリアやニュージーランドの政治家、業界専門家を招いた会合やセミナー、交流会を通し会員の皆様に最新の情報をタイムリーにお伝えする機会や情報交換の場を提供することにより、日本・オーストラリア・ニュージーランドにおけるさらなるビジネス発展に繋がることを望んでおります。 

ANZCCJはオーストラリアとニュージーランドの大使館の後援のもと運営ており、毎年様々なイベントが各国の大使館で開催されております。



ANZCCJの使命

ANZCCJはオーストラリア/ニュージーランドと日本におけるさらなるビジネスの発展に貢献すべく、会員の皆様に有益な情報や情報交換の場を提供することを使命とし活動しております。


情報提供:オーストラリア・ニュージーランド・日本間でのビジネスに役立つ実用的で質の高い情報を提供します。

提言活動オーストラリア・ニュージーランドのビジネス関連の提言を日本政府に対し積極的に行なっております。日本国内外の国際的にビジネスを展開するコミュニティーに向けたオーストラリア・ニュージーランドとのビジネス振興活動やオーストラリア・ニュージーランドのコミュニティーに向けた日本でのビジネス展開のベネフィットの周知をしています。

ビジネスコネクション:多彩なテーマの講演会やイベントを通じて、オーストラリア・ニュージーランドと日本のビジネスネットワーキングの機会を提供します。



Copyright © ANZCCJ. All rights reserved

Powered by Wild Apricot Membership Software